貯蓄率50%のミニマリストが年末セールで物欲爆上げしたもの3選!

日常生活
スポンサーリンク

貯蓄率50%は相当ドケチだね(笑)

物欲がない人って何にお金使ってるの!?

年末特価セール!Amazonサイバーマンデー!楽天お買い物マラソン!
年末で財布のひもが緩む12月。

私は普段から物欲がなく大きな買い物をすることはほとんどありません。
家に物も少なく20㎡のアパートで一人暮らしするミニマリストです。
そんなミニマリストな私がこれ欲しい!と思って
物欲を満たしまくってくれたもの達を紹介したいと思います。

普段からミニマリスト思考の方、
セールで安いこの時期に何かお得にGETしたいと思っている方
、是非最後まで読んでみてください。

※貯蓄率50%というのは、例えば月給20万円だとしたら、50%の10万円を貯金や投資に回している状態のことです。


★この記事で分かること★
・ミニマリストは何を買って物欲を満足させているのか
・物欲を満たしたいときに考えるポイント

趣味・自己投資用に買ったもの

皆さん運動はしていますか?

私はジムに行くのがめんどくさいので、家で筋トレをしています。

最近はヨガも流行っているので、家で運動をする人は持っている人も多いんではないでしょうか。

私が趣味・自己投資のために買ったものは「折りたためるヨガマット」です。


私は家で腹筋や腕立てをするんですが、今まではタオルを敷いてやっていました(笑)

以前までは、お金をかけなくても運動はできる!トレーニングはできる!という考えでした。
なので、ランニングシューズも8年間履いていますし、ダンベルは2ℓのペットボトルです。(笑)


ですが、ヨガマットを買ったことによって世界が変わりました。
筋トレが本当にやりやすくなりました。

筋トレやヨガを自宅でする人は絶対買った方がいいです。


ヨガマットを買ってよかったことは下記の3つです。

1.正しい姿勢でトレーニングができる
2.近所迷惑にならない
3.モチベーションが上がる


ヨガマットって薄いシートってイメージだけど腹筋していたくないの?
下の階の人にも振動響きそう、、、

厚さ4㎜は意外とふかふか

ヨガマットを使うと、床が滑りにくかったり、クッション性があるので、滑らないように耐えたり、床と体が当たって痛くないので余計な負荷がかかりません。

結果、鍛えたい部位に集中できて正しい姿勢でトレーニングすることができます。


ジャンプしたりステップをするようなトレーニングの際も、マットが衝撃をある程度吸収してくれるので、近所の方に迷惑にもなりません。


そしてヨガマットを使うことで
さぁ、今から筋トレだ!という気分になりモチベーションは間違いなく上がりました。


折りたたみにしたことにも意味があり、収納がスタイリッシュになります。

ミニマリストはごちゃごちゃした部屋は好みません。
丸めるよりも折りたたんで置いておくほうがかっこいいですし、置き場には困らなくなります(^^)


補足として、私はスタンディングデスクで作業しているので、足場に敷くマットとしても使用しています。

ずっと立ってると足の裏が痛くなるのですが、ヨガマットを敷くことで体重を感じさせないくらい足への負荷が軽減されています!

1,000円ちょっとで買えるのでかなりおススメの一品です。


筋トレ継続方法について興味がある方はこちらの記事も覗いてみてください。


衛生・清潔用品として買ったもの

お風呂から上がったときに、タオル素材のバスマットを置いている人いませんか?
私も置いてました。


毎日洗濯するは面倒だし、濡れたまま乾かしていてもなんだか不衛生だなと普段から思っていました。

まこなり社長はこの動画でバスマットをカビの生えた雑巾と言っていました(笑)

【生産性UP】買わないと損!全国民がニトリで今すぐ買うべきモノ 5選


 そこで私が買ったのもは「珪藻土マット」です。


珪藻土マットのいいところは下記です。

1.洗濯などのお手入れが不要
2.ダニやカビを寄せ付けない清潔感
3.速乾性がありサラサラしてる
滑り止めシートと紙やすりも付属してました

珪藻土って何?

珪藻土(けいそうど)とはプランクトン(珪藻)が長い年月をかけて堆積した鉱物です。



何でお手入れしなくてもいいの?

珪藻土は自ら吸水・吸湿・放湿する機能を持っており、半永久的に自立呼吸をしています。
自然素材でたくさん使っても乾燥、防カビ・防ダニ機能がなくならないのです。



本当にすぐ乾くの?

水滴を垂らすと分かるんですが、みるみる水分を吸い取って色が変わっていくんですね。
濡れた足で乗ってもすぐに足跡が消えます。

不思議な素材ですが、本当にすぐ乾きました。



何かデメリットはある?

何年も使っていると機能が落ちてきます。
半年に一回くらいの頻度で紙やすりで削るとまた問題なく使えるようになるそうです。


あとは冬場は珪藻土マットが冷たいので、せっかくお風呂で温まった足がちょっと冷えてしまうことです。

それでもマットの手入れや、衛生面を考えるとコスパ的にもおススメできる一品です。

価格も1,000円ちょっとで購入することができます!
めっちゃコスパいいと思います。


時間を増やすために買ったもの

お金で時間を買えるっていう感覚はありますか?

やらなければいけないことを極力やらないようにして、自分の時間を作ってくれるもの。
それが時短家電です。


今日はこの一品を紹介したくて記事を書いたといっても過言ではありません。
この商品の良さが伝わってくれればあとは忘れていただいてもOKです。(笑)


私が買って物欲爆上げしてくれたものは、「ドラム式洗濯機」です。


ドラム式洗濯機はかなりお得です。

洗濯が苦手な人、家事は自分でやらないといけないと思っている人、
洗濯した後によく洗濯物を洗濯機の中に置き忘れてしまう人。


みんなドラム式洗濯機を買いましょう!

言うまでもありませんが、ドラム式洗濯機のいいところは下記です。

1.洗濯物を干す手間が省ける
2.洗濯物を干すスペースが不要
3.天気を気にしなくてもいい
4.生乾きの嫌なにおいが残らない
5.節水効果があり水道代の節約ができる
6.衣類がしわになりにくい


メリットは色々ありますが、ドラム式洗濯機を購入したことで一番よかったことは自分の時間ができたことです。

また、ホッカホカになって衣類が出てきたときは、初めて乾燥機を使った時のように感動しました(^^)


洗濯は生きていくうえで必要なことですが、私にとって洗濯している時間は何も生み出さない時間でした。

もちろん、家事が好きで洗濯している時間が幸せだ!
という価値観を否定するつもりは全くありません。


ですが、洗濯をしている時間もバカにならないですよ。

洗濯時間・・・1日10分だとすると。
1か月で 10分×30日=300分(5時間)
1年で 5時間×12か月=60時間



1年で60時間も洗濯しているのか!!
起きてる時間で3日以上は洗濯していることになるね。

家事している時間を有効に使いたいと思っている人にはおすすめの時短家電です。


逆にデメリットを上げると以下のようになります。

・電気代がかかる
・設置スペースが大きい
 →特に搬入経路の幅と洗濯機の扉が開く方向に注意!
・価格が高い
・洗浄力は縦型洗濯機より劣る


それでも、
洗濯している時間がもったいない💦
洗濯が苦手💦
洗濯が終わる時間を気にしたくない💦
もっと自分の時間を増やしたい💦
こう思っている方はぜひ検討してみてください。
デメリット以上のメリットがあります。


すぐポチれる金額ではないんですが、私が買ったドラム式洗濯機のリンクを貼っておきます。

日立のヒートポンプ式ドラム洗濯機は比較的電気代が安く抑えられます。


優先度を考えて買い物しよう

今回買ってみて物欲を満たしてくれたものをまとめてみました。

ヨガマット・・・自己投資の時間を楽しくしてくれました。
珪藻土マット・・・清潔感とサラサラな感動を与えてくれました。
ドラム式洗濯機・・・家事の時間を減らして時間をプレゼントしてくれました。


これらの買い物で私はかなり物欲を満たすことができました。
もう1年くらいは何も買わなくても楽しく生きて行けそうです(笑)


そう思えるのも、自分の優先度をはっきりさせて買い物ができたおかげだと思います。


たくさんのセールで物欲を掻き立てられる時期ですが、
自分は何が欲しいのか?
これを買うことで何が得られるのか?

自分の優先度をちゃんと頭に入れて、後悔しない買い物をしてみてください。


最後まで読んでいただきありがとうございました。

それでは、皆さんの豊かな人生を応援しています(^^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました