楽天回線エリアなのにパートナー回線になってしまう時の対処法

iPhone
スポンサーリンク
楽天モバイルユーザー
楽天モバイルユーザー

せっかく自宅が楽天回線エリアになったのにパートナー回線しかつながらない!

楽天モバイルユーザー
楽天モバイルユーザー

楽天回線エリアだと思って動画たくさん見てたら速度制限かかっちゃった。。。

こんな方いらっしゃいませんか?

この記事ではiPhoneユーザー向けに楽天回線エリアにつながらないときの対処方について解説します。


私は10か月以上Rakuten UN-LIMITを使っています。
先日、楽天回線エリアにいるのに何度試しても楽天回線につながらないという経験をしました。


結論から言うと、楽天回線エリアでも楽天回線が届いていなければ、楽天回線につなげることはできません!

楽天モバイルユーザー
楽天モバイルユーザー

え、、、、そうなの!?
どうすればいいの!?


この記事では、以下のことについて私の実体験を交えて解説します。

この記事で分かること

・楽天回線エリアなのにパートナー回線しかつながらない理由
・楽天回線につながらないときに確認するべき設定
・パートナー回線でデータ消費を抑える方法


色々な方法がありますので、あきらめないで頑張っていきましょう。
データ消費を抑える方法のみ知りたい方はこちらをクリック。


\ 回線チェック方法の参考記事
【一番簡単!】iPhoneで楽天回線かパートナー回線か確認する方法


楽天回線エリアなのにパートナー回線しかつながらない!?

1年間無料キャンペーンでスマホ業界を激震させた楽天モバイル。
そんな楽天モバイルの初期からある問題

「楽天回線につながらない問題」

結論ですが、楽天回線エリアなのに楽天回線につながらないことは、多々あります。


Twitter上でも様々な声が挙げられています。




私の自宅も楽天エリアになっているのですが、何度切り替えてもパートナー回線につながってしまいます。
パートナー回線は通信制限があるため、ギガ容量をオーバーして速度制限がかかってしまいました。


楽天回線エリアマップは嘘!?

出典:楽天モバイルHP(画像クリックでサイト表示)

楽天回線につながらない理由として、楽天回線エリアマップが正確ではないことが考えられます。

これについては、楽天モバイル公式の注意事項に記載されていました。


出典:楽天モバイルHP

楽天回線エリアであっても、地下、屋内、大きな商業ビルの屋内等の場所、電波の状況等によってパートナー回線を利用する通信となる場合があります

楽天モバイルHP


楽天モバイルユーザー
楽天モバイルユーザー

おいっっ!
こんな分かりづらいところに書くな!


つまりこういうことです。

楽天モバイル
楽天モバイル

楽天回線エリアでもパートナー回線しか繋がらないこともあるよ!
エリアマップはあくまで目安だよ!


楽天回線が届いているかどうかと、つながるかどうかは別の話ということです。


ここであきらめるのは悔しいですね。

iPhoneで楽天回線につながらないときに、確認しておきたい設定を確認してみましょう。


iPhoneで楽天回線につながらないときに確認する設定

楽天回線につながらない時にiPhoneで確認してほしい設定を説明します。


具体的には下記を確認してください。

  • ソフトのバージョンは最適か?
  • ネットワーク選択は正しいか?
  • モバイル通信のON/OFF
  • 機内モードのON/OFF
  • 端末の再起動


ひとつずつ解説していきます。

ソフトのバージョンを確認する

ソフトのバージョンが最新でないと、楽天回線がつながらないことがあります。

以下2つのソフトバージョン確認してみてください。

・iOSバージョンが14.4以降になっている
・Rakuten通信のキャリア設定が45以降になっている


楽天モバイルユーザー
楽天モバイルユーザー

iOSバージョン?
キャリア設定?

どうやって確認すればいいの?

そんな方は、以下の手順でお持ちのiPhoneの設定から確認してください。


iPhoneソフトバージョンの確認方法
  1. iPhoneの設定から「一般」を選択
  2. 「情報」を選択
  3. 「システムバージョン」で14.4以上を確認
  4. RAKUTENの「キャリア」で45以上を確認
iOS・キャリアアップデート確認方法1
iOS・キャリアアップデート確認方法1


上のような画面になっていれば、iPhone端末のソフトアップデートは問題ありません。

もし、アップデートが必要な場合はiPhoneの楽天回線対応についてを確認ください。


ネットワーク選択を確認する

iPhoneには楽天回線とパートナー回線を手動で切り替える方法があります。

ネットワーク選択を切り替えることによって楽天回線につながることがあります。


ネットワーク選択の切り替え方法
  1. iPhoneの設定から「モバイル通信」を選択
  2. 「ネットワーク選択」を選択
  3. 「自動」のチェックをはずす
  4. RAKUTENの選択を切り替える


回線の切り替え方法についてはこちらの記事でも解説しています。


モバイル通信・機内モード・端末の再起動をする

最後に確認してほしいのが、モバイル通信・機内モード・端末の再起動です。



上記の方法で絶対に楽天回線につながるようになるわけではないので、ご注意ください。

楽天モバイル公式の対処法

4月30日に楽天モバイルのお客様サポートセンターで公式の回答が発表されました。

ですが、上記で説明した内容と同じ対処方法が記載されています。


興味のある方はこちらから確認してみてください。

[iPhone] 楽天回線とパートナー回線が自動で切り替わらない | お客様サポート | 楽天モバイル
2021年4月27日(火)よりiOS14.4以降を搭載し、キャリア設定アップデートを実施したすべてのiPhoneで、楽天モバイル 楽天回線を...


ここまでやって楽天回線につながらなければ、残念ですが楽天回線が届いてないということになります。

ですが、パートナー回線でもデータ消費を抑える方法がありますので紹介します。


パートナー回線でデータ消費を抑える方法3選

楽天回線につながらない時の対処法として、パートナー回線でのデータ消費を抑える方法を3つ紹介します。


  1. 楽天ひかりを契約する
  2. モバイルWi-Fiを契約する
  3. 低速モードと高速モードを使い分ける


ひとつずつ見ていきましょう。


楽天ひかりを契約する

楽天モバイルを契約していると、楽天ひかり月額使用料が1年間無料になります。
このキャンペーンを利用して高速通信を手に入れることができます。


楽天モバイルのSPU+1倍に加えて、楽天ひかりを契約するとさらに+1倍、
あわせてSPU+2倍になりますので、楽天経済圏の方にとってはお得です。


\通信費1年間無料キャンペーン中/


ただし、楽天ひかりは初期費用が掛かる場合があります。
また、解約したときの違約金は10,450円かかります。

1年無料期間が終わって解約しようとしたら、違約金が発生してしまうので注意が必要です。


モバイルWi-Fiを契約する

モバイルWi-Fiは、契約期間のしばりがないものがおすすめです。

なぜなら、楽天モバイルが契約解除料無料でいつでも乗り換えられるからです。
一緒に契約しているモバイルWi-Fiも契約解除料が無料のものを選びましょう。


楽天モバイルユーザー
楽天モバイルユーザー

モバイルWi-Fiもたくさんあって選ぶのが大変!

という方は以下のモバイルWi-Fiから選んでください。


おすすめ①Nomad SIM

契約手数料:3,300円
月額:3,740円(50GB)←契約手数料0円キャンペーン中
  :4,180円(100GB)

SIMカードの契約とモバイルルータの無料貸し出しサービスがあります。


  \解約手数料0円/


おすすめ②【FUJIWifi】

契約手数料:3,300円
月額:2,860円(30GB)
   :3,828円(無制限)

こちらもモバイルルータ無料貸出しサービスがあります。

\いつでも解約料0円/


どちらのモバイルWi-Fiも通信速度制限がないので快適です!


低速モードと高速モードを使い分ける

せっかくスマホ代抑えたのに月額料金抑えたい!
新しく何か契約するのめんどくさい!

こういう方にもいい方法があります。

楽天モバイルのパートナー回線には低速モードと高速モードの切り替えできるようになっています。


普段は低速モードで使用して、ここぞという時に高速モードにして使い分けることができます。
これでデータの無駄な消費が抑えられます。

ちなみに私はこの方法で乗り切っています。


低速モードと高速モードの切り替えはmy楽天モバイルの画面から行えます。

my楽天モバイル
my 楽天モバイル
my 楽天モバイル
開発元:Rakuten Mobile, Inc.
無料
posted withアプリーチ


低速モードにすると通信速度は遅くなりますが、ネットサーフィンや中画質のYouTube動画を見る分には困ることはありません。


ただし、重たいアプリのダウンロードなどは時間がかかります。


(注)
  • 1年間無料期間が終わった後は、低速モードでもデータ容量が加算されてしまうので注意してください!


まとめ:楽天回線はこれからの拡大に期待

今回の記事をまとめるとこのようになります。


・楽天回線エリアでも必ず楽天回線につながるわけではない。
・楽天回線に切り替えるにはiPhoneの設定が必要
・楽天回線につながらないときは、パートナー回線のデータ消費を抑えて使用するのがベター


それでも、楽天モバイルのメリットはたくさんあります。

楽天モバイルのメリット】
  • 月額使用料3か月間無料
  • 通話料ずっと無料
  • 契約手数料無料
  • いつでも解約料0円
  • SPU+1倍
  • 5,000円分ポイントもらえるキャンペーン中


楽天モバイルを実際使用したレビューも書いてますのでご参照ください。

【iPhone】でも楽天モバイルは使える!申込み方法と実際の使用感をレビュー


これからも、楽天モバイルのメリット・デメリットをどんどん紹介していきす。

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。


\ 誰でも5,000円分のポイント還元中 /
契約料・解約料・SIM発行料 すべて無料

コメント

タイトルとURLをコピーしました