【楽天モバイル】繋がらない、通信障害、使えない!批判の声を論破

楽天モバイル
スポンサーリンク

楽天モバイルの通話品質悪すぎ勘弁して。
人口カバー率94%?ずっと圏外なんですけど・・・
通信不良の改善を伝えたけど放置されてる。
安かろう悪かろうの楽天モバイル!
総務省何とかしてください!

楽天モバイルはユーザーから散々なことを言われています。

今回はこんな声全てに論破していきたいと思います。


楽天モバイルの賛否ありますが、私は約2年間使い続けて4大キャリア・格安SIMの中で最適な選択肢だと感じています。

この記事では、楽天モバイルユーザーの批判・不満の声をもとに、その内容の打開策をご紹介します。

✅これから楽天モバイルを契約しようとしている人
✅楽天モバイル契約中で不満を抱えている人

どちらの方にも参考になりますので、最後まで読んでみてください。

ちなみに私は楽天信者ではありません。楽天経済圏にドップリ浸かっているというわけでもありません。
一般人として楽天モバイルユーザーの意見になります。


繋がらない!電波悪すぎ!楽天モバイルへ批判の声

楽天モバイルへの不満を調べると実際に次のような声が見られます。


これでもか!っていうくらい不満を目にしますね。

実際に、楽天モバイルの抱えてる問題は次のようなものがあります。

  1. iPhoneで着信がこない問題
  2. 通話品質がボロボロで会話できない問題
  3. 楽天回線につながらない問題
  4. お客様さまポートにつながらない、つながっても解決しない
  5. 楽天経済圏が改悪されまくってる問題


着信がこなくてデータ通信も圏外だったら、スマホ使えないじゃん・・・


こう感じる方もたくさんいると思います。

でも少し考えてみてほしいです。
次に楽天モバイルの問題について論破していこうと思います。


楽天モバイルの批判を論破

楽天モバイルの問題点は多数ありますが、適切な対策を打てば確実にお得なサービスとなります。

約2年楽天モバイルを使用してきた目線で論破していきたいと思います。


iPhoneで着信こない問題 – 公式の案内を確認しよう

楽天モバイルでは以前までiPhoneで着信がこない問題が多発していました。

この問題については公式から回答で不具合解消したということになっています。
(12/28更新) iPhoneをご利用の際に着信に失敗する事象についてー楽天モバイル公式HP

解決しない方は、iPhone本体の再起動やRakuten Linkアプリの更新などで問題解消します。


それでも問題が継続している方はこちらの記事で詳しく解説していますので、確認してみてください。


通話品質が悪くて会話できない – デュアルSIMを活用しよう

楽天モバイルの通話アプリ「Rakuten Link」の調子が悪い場合は、デュアルSIMを活用するか電波状況のいいWi-Fiに接続すれば直ります。


Rakuten Linkは一般的な電話回線ではなく、SIMのデータ通信やWi-Fiの通信を使って音声のやり取りをしてるよ!


通話が途切れてしまう場合は楽天回線がつながらず通話品質が悪い可能性があります。
デュアルSIM対応の機種で通信品質のいいSIMデータプランを併用すれば解決します。

楽天モバイルと併用がおすすめのSIMについてはこちらの記事を確認してください。


Rakuten Linkのデータ通信量が気になる方はこちらをご確認ください。


楽天回線につながらない – 思い切って乗り換えよう

楽天回線エリアは順次拡大していっているのですが、まだ回線が行き届いていないエリアがあるのは事実です。

特に徐々に進んでいるau回線エリアの停止で圏外になってしまった人も多いようですね。


それでも楽天回線を使いたい方は次の対策をしてみてください。

つながらない時の対処法

✔公式サイトから電波改善・調査依頼をしてみる
楽天モバイルご利用者様用電波改善・調査依頼

✔デュアルSIM運用で回線を切り替える

✔町中の公共Wi-Fiにつなぐ

✔他の通信会社にMNP乗り換えする


楽天回線がつながるかどうか、いちいち確認するのが面倒くさい!
よく分からないけど、とにかくつながらない!

こんな方は楽天モバイルから乗り換えた方が、ストレスも軽減しますし、余計な時間も使わなくて済みます。

おすすめの乗り換え先SIMとしては次の記事を参考にしてください。


お客様サポートにつながらない – ググる!

サポートの連絡したのになかなかつながらなかったり、欲しい回答がもらえないとイライラしてしまいますよね。

そんな時は次の方法を試してみてください。

  • グーグル検索する
    (不具合の症状+楽天モバイル)など
  • Twitterで同じ症状の人を見つける
  • 公式HPのQ&Aで同じ症状を探す
    お客様サポート-楽天モバイル公式HP
  • 店舗でサポートを受ける
  • 空いてる時間にもう一度連絡する


幸い楽天モバイルの利用者は400万人以上いて、楽天モバイルで困っている人もたくさんいます。
なので検索すれば解決方法にたどり着けるはずです。

どこに問い合わせたらいいのか分からないよー!

基本的にはチャットサポートがおすすめですが、電話で話したい方は以下のリストから問い合わせ先を選んでみてください。

問い合わせ内容電話番号受付時間通話料
新規・MNP申し込み0800-805-00909:00~20:00無料
初期設定について0800-600-07009:00~20:00 無料
請求・料金の支払い050-5434-465324時間有料
※Rakuten Linkは無料
盗難紛失・利用停止0800-600-050024時間無料
海外からの問い合わせ050-5434-463324時間有料
※Rakuten Linkは無料
楽天モバイル問い合わせ先一覧

チャットから問い合わせする場合は、以下の混雑時間をさけて連絡するといいよ!


楽天経済圏が改悪されまくっている – 節約は80点取れればOK

楽天モバイル以外のサービスについて楽天経済圏は数々の改悪が繰り返されています。
ですが、楽天経済圏は日本の中ではお得な経済圏に変わりありません


また、楽天経済圏は”おまけ”でもらえるポイントなので、100点満点を目指す必要はありません。

知らないうちにポイントが貯まっていてラッキー!くらいの感覚の方が気持ちも楽になります。

これからどうなっていくか分からないことに手間暇をかけていたら、時間もお金もかかってしまうよね。


楽天経済圏に限らず、おまけでもらえるサービスを深追いし過ぎると本質的なことをつい忘れてしまうので注意しましょう。


サービスに不満・愚痴を言い続ける人の末路

楽天モバイルのサービスはいい面もあれば、悪い面もあります。
大手キャリアの仲間入りしてから日が浅いので、まだ発展途上なのが実情です。

楽天モバイルの悪い面だけ切り取って不満・愚痴を言い続ける人はどうなってしまうのでしょうか。


不満・愚痴を言い続ける人は次の点に注意してほしいです。

不満・愚痴を言い続ける人の末路

・ネガティブニュースの養分にされる
・自分の時間を失う


ひとつずつ見ていきましょう。


ネガティブニュースの養分にされる

ネガティブな内容のニュースは注目が集まり、多くの人に見てもらうことでお金になります。

🌀楽天モバイル最悪
🌀もう二度と使わない
🌀お金返してほしい


こういったネガティブな声をもとにした記事はアクセスが集まり、広告でお金を得ることができます。

つまり、楽天モバイルの批判で声を荒げている人は、このようなニュースの養分(おかず)にされているかもしれません。

悪いことだけじゃなくて、良いことことも拡散してほしいね!


自分の時間を失う

楽天モバイルの通信障害が生活に与える影響は大きいかもしれないですが、不満・愚痴を言い続ける時間がもったいなくないですか?

あなたの不満がいい方向に改善されるならいいのですが、タダのはけ口になっていませんか。


タダの不満や愚痴になってしまっているなと感じた時に以下のことを意識してほしいです。

不具合の改善方法を探して紹介してみる

詳しい人に聞いてみる

楽天モバイル以外の格安SIMを使ってみる


こういったプラスの”誰かが得する”ことに自分の時間を使っていきたいですね。
自分で考えて、工夫してみる方が楽しくて有意義な時間になるはずです。


楽天モバイルを使う理由・メリット8選

まだまだ改善しないといけない部分はありますが、楽天モバイルにはメリットもあります。

私が2年間楽天モバイルを使い続けている理由は次のメリットがあるからです。


楽天モバイルのメリット

1.基本料金が安い、無料で使える

2.プランを選ぶ手間がない

3.データ容量無制限で使える

4.通信速度が速い・混雑時でもそれほど遅くならない

5.キャンペーン、割引きがお得すぎる

6.楽天ポイントが貯まりやすい

7.光回線が1年間無料で使える

8.店舗受付サポートが受けられる


楽天モバイル公式のアンケート結果によると、3割の人が0円運用をしているよ!


【楽天モバイルの特徴】
契約手数料、解約料、SIM発行手数料すべて無料
月1GB未満のデータ使用で月額料金0円
RakutenLinkアプリ使用で無料で通話し放題
初めての申し込みで誰でも5,000円分のポイントプレゼント。

初期費用も解約料もかからないので、とりあえず使ってみるだけでも損はありません。

\申し込み手数料0円/


まとめ メリットデメリットを把握して上手に運用しよう

今回は楽天モバイルの批判に対して論破・改善策をざっくり紹介してみました。

最後に今回の内容を再確認してみましょう。

まとめ
  • 楽天モバイルはメリットとデメリットがある
  • デメリットを解消する方法もたくさんある
  • どうしてもつながらない場合は乗り換えも検討しよう
  • 不満や愚痴ではなく前向きな思考をしよう


今回は楽天モバイルの味方をするような内容になりましたが、私も楽天モバイルが悪いサービスに転換したと思ったらすぐ乗り換えるつもりです。

皆さんも自分に向き不向きのサービスを見つけて賢く節約していきましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

自分で何を選んでどう行動するか、全て自分次第です。


この記事が皆様のスマホライフや生活全般に役立てば幸いです。


\iPhone取り扱い中/
契約手数料・解約違約金・SIM発行手数料すべて無料!

コメント

  1. よっしぃ より:

    >>楽天モバイルの通話アプリ「Rakuten Link」の調子が悪い場合は、デュアルSIMを活用するか電波状況のいいWi-Fiに接続すれば直ります。
    これ、ウソです。
    Wi-Fi回線が良好であっても楽天回線の品質が悪いときは、RakutenLinkが確立しないで通話不能になります。
    結局携帯電話が電話の定を成さないのでMVNOから7年お付き合いしてきた楽天モバイルをサヨナラしました。
    せっかくIP回線を使っているのにそれが不能じゃどうしようもありません・・・。

    • スーヒロ スーヒロ より:

      記事を読んでいただきありがとうございます^^
      Rakuten Linkつながりにくいですよね。

      ですが、Rakuten Linkは大手キャリアのようにIP回線は使っていません。
      なので通話品質の問題はシステム的には、ネットに接続している通信品質か端末に原因があります。
      https://network.mobile.rakuten.co.jp/faq/detail/00001724/

      ”電波状況のいいWi-Fi”というあいまいな表現で申し訳ありませんでした。
      次回からはこの表現を改善できるように努めます。

タイトルとURLをコピーしました