楽天モバイル新プラン!パートナー回線エリアの速度制限解消法

楽天モバイル
スポンサーリンク
楽天モバイルユーザー
楽天モバイルユーザー

楽天モバイルの新プランが発表されましたね!

パートナー回線エリアの人もお得なの?

楽天モバイルユーザー
楽天モバイルユーザー

パートナー回線は月5GBで速度制限になっちゃうんだよね。
何かいい解決方法ない?


この記事では楽天モバイル新プランRakuten UN-LIMIT VI(シックス)について、パートナー回線エリアの速度制限解消方法をお伝えします。

今までパートナー回線の速度制限や低速モードでは、通信速度が遅い代わりに月5GBを超えてもデータ通信が無制限に使えるというメリットがありました。
楽天モバイルの新プランではパートナー回線の低速通信でもデータ容量がカウントされてしまうというデメリットがあります。

Rakuten UN-LIMIT VIのデメリットについて詳しくはこちら↓↓


速度制限がかかってるのに高い料金を払うのはもったいないですよね。
ですが、この記事で紹介するプランを活用すればこのデメリットを解消できます。

結論を先に言うと、デュアルSIMとWi-Fiの活用です。
この二つのどちらかを楽天モバイル新プランと併用することで、楽天モバイル新プランのいいとこどりをしながら、通信費を最安値にすることができます。

スーヒロ
スーヒロ

早速パートナー回線エリアでも楽天モバイル新プランを最安値で活用する方法をお伝えしていきますね。


◎この記事で分かること◎
・Rakuten UN-LIMIT VI パートナー回線エリアのデメリット
・通信料無料期間が過ぎた後、パートナー回線で速度制限にならないための方法
・楽天モバイルと相性抜群の最安値プラン

楽天モバイル公式ホームページはこちら


楽天モバイル新プラン パートナー回線の注意点

楽天モバイルには「楽天回線」と「パートナー回線」の2つの回線があります。
どちらも通信制限無制限なのですが、決定的な違いは速度制限があることです。

楽天モバイル新プランではこの速度制限がかかった後も、データ容量がカウントされてしまうのです。
これが新プランの大きなデメリットです。

【楽天回線】
・通信制限がなく速度も速い
・繋がるエリアと繋がらないエリアがある
・ビルや地下では繋がりにくい
【パートナー回線】
・auの回線を利用している
・月5GBまでは高速通信
・月5GBを超えると1Mbpsの速度制限 ←結構遅い💦


楽天モバイルユーザー
楽天モバイルユーザー

自分が楽天回線なのかパートナー回線なのか分からない。。。

スーヒロ
スーヒロ

そんな方はこちらの記事をご確認ください。
めっちゃ簡単に確認できますよ(^^)/


楽天通信エリアマップはこちら


楽天モバイル公式HPに飛びます。
※楽天回線エリアでも絶対に楽天回線に繋がるわけではないので注意してください。

では、どうすればパートナー回線のデメリットを解消できるのでしょうか。
解消するための方法を2つご紹介します。


パートナー回線で速度制限を乗り切る方法

パートナー回線の速度制限を乗り切る方法は2つあります。

速度制限を乗り切る方法

1.デュアルSIMを活用する
2.モバイルWi-Fiを活用する


デュアルSIMを活用する

1つ目はデュアルSIMを活用する方法です。
デュアルSIMとは、1つのスマホで2つのSIMを使って通信することです。

デュアルSIMについて詳しく知りたい方はこちらの記事を参考にしてください。


楽天モバイルユーザー
楽天モバイルユーザー

でも、なんでデュアルSIMがパートナー回線の速度制限対策になるの?


楽天モバイルの新プランはデータ使用量に応じて、料金が変わるシステムです。
特に月1GB以下のデータ使用量は月額無料となります。


ここをうまく利用するのです。
楽天モバイル + 他社のプランを契約すれば、楽天モバイルでデータ使用量が抑えられます。
結果として、楽天モバイルは月額無料で使い続けられるのです。


おススメのSIM構成
スーヒロ
スーヒロ

楽天モバイルは通話のみ。
相方のSIMでデータ通信をする。
これで楽天モバイルのデータ通信は月1GB未満にできる!


モバイルWi-Fiを活用する

もう一つの方法はモバイルWi-Fiを契約することです。
電車など、外出先でよく動画を見たりする方にもおすすめです。

モバイルWi-Fiは解約違約金のかからないものを選びましょう。

通信業界は変化が激しいです。
いま最安値のものがいつ転落するか分かりません。

すぐ変化に移れるように解約違約金がかからないものを選んでください。


おすすめのモバイルWi-Fiを今すぐ知りたい方はこちらへジャンプ



楽天モバイルユーザー
楽天モバイルユーザー

デュアルSIMやWi-Fiが楽天モバイル新プランと相性がいいことは分かった!
けど、何を選んでいいか分からない~!

スーヒロ
スーヒロ

そんなあなたのために、データ使用量別おすすめの選択肢をご紹介します!

楽天モバイルユーザー
楽天モバイルユーザー

やったーー、待ってました!
これが知りたかった!!


データ使用量別おすすめの選択肢

楽天モバイルの新プランでは使用するデータ容量に応じて月額が変化します。

月間データ使用量料金(1回線目)
0~1GB0円
1GB~3GB1,078円
3GB~20GB2,178円
20GB以上3,278円
楽天モバイル新プラン料金表

注意点として、2回線目以降は0~1GBでも月額1,078円となります。

パートナー回線エリアの人たちがは0~1GB、1~3GBのプランを狙いましょう。


楽天モバイルユーザー
楽天モバイルユーザー

毎月のデータ容量がわからない。。。

そんな人は「my楽天モバイル」のアプリをインストールしよう!
アプリ内の利用状況を表示をタップすれば簡単にデータ使用量が確認できます。

データ使用量の確認方法
my 楽天モバイル
my 楽天モバイル
開発元:Rakuten Mobile, Inc.
無料
posted withアプリーチ


月間データ使用量0~1GB以下の方

スーヒロ
スーヒロ

全然使ってないじゃん!(笑)
そのまま楽天モバイルだけ契約していればOKだよ


0~1GB以下の方は、おそらく家でWi-Fiとか使用している人、
スマホをほとんど使わない人ですね!

楽天モバイルは月額0円で使い続けられます。
そのまま楽天モバイルは契約していればOK!


データ使用量1~3GB以下の方

スーヒロ
スーヒロ

まだまだライトユーザ!
そのまま楽天モバイルだけ契約していればOKだよ


月5GBまではパートナー回線も高速通信が使用できます。
月額1,078円はかかりますが、通話し放題を考えると楽天モバイルがお得です。
そのまま楽天モバイルのみでOKですね。


データ使用量3~20GB以下の方

スーヒロ
スーヒロ

ここの人はデュアルSIMを検討してみよう!
おすすめはauのpovoだよ!


データ通信を何に使っているかは人それぞれです。
・YouTubeやSNSをよく見る、
・スマホゲームをする、
・ネットで調べものをする。
それぞれ自分に合ったプランを選びましょう。

おすすめのプランはこちらです。


楽天モバイル+povo

楽天モバイル:通話専用で使用(月額0円)
povo(au):データ通信専用で使用(月額2,728円)
合計 月額2,728円


YouTubeをよく見る方はBIGLOBEモバイルがおすすめ!

楽天モバイル+BIGLOBEモバイル

楽天モバイル:通話専用(月額0円)
BIGLOBE:データ通信専用(月額2,178円)
※月額6GB エンタメフリープラン
合計 月額2,178円

YouTube、Amazon music、U-NEXTなどのエンタメ21種類がデータ通信し放題


楽天モバイルユーザー
楽天モバイルユーザー

●楽天モバイルで通話し放題
   +
●他の格安SIMでデータ通信プランを選択
自分に合った格安SIMを選ぼう!


データ使用量20GB以上の方

スーヒロ
スーヒロ

ここの人は楽天モバイル+モバイルWi-Fiを検討しよう。
おススメはFUJI-Wi-Fiだよ!


パートナー回線エリアで20GB以上使うのはおすすめできません。
速度制限がかかっているのに月額3,278円はコスパが悪いからです。

データ容量をたくさん使用する人はモバイルWi-Fiとの併用を検討しましょう。
解約手数料がかからなくて、おすすめのモバイルWi-Fiはこちらです。


おすすめ①Nomad SIM

契約手数料:3,300円
月額:3,740円(50GB)←契約手数料0円キャンペーン中
  :4,180円(100GB)

SIMカードの契約とモバイルルータの無料貸し出しサービスがあります。


  \解約手数料0円/


おすすめ②【FUJIWifi】

契約手数料:3,300円
月額:2,860円(30GB)
   :3,828円(無制限)

こちらもモバイルルータ無料貸出しサービスがあります。

\いつでも解約料0円/


楽天モバイルユーザー
楽天モバイルユーザー

モバイルWi-FiはSIMカードプランを選べばデュアルSIMみたいに使えるよ!


まとめ:パートナー回線でも対策すればお得に使える

いかがだったでしょうか。

今回は楽天モバイル新プランでパートナー回線の速度制限解消法について解説しました。
以下がまとめです。


今回のまとめ

△楽天モバイル新プランRakuten UN-LIMIT VIのデメリット△
⇒パートナー回線エリアの速度制限でもデータがカウントされる。

【対策】
1,デュアルSIMを活用する。
2,モバイルWi-Fiを活用する。

【データ使用別おすすめの構成】
0~1GB ⇒楽天モバイルのみ 月額0円
1~3GB ⇒楽天モバイルのみ 月額1,078円
3~20GB ⇒楽天モバイル+povo 月額2,728円
20GB以上 ⇒楽天モバイル+FUJI-Wi-Fi 月額2,860円
     (※FUJI-Wi-Fiのプランによる)


楽天モバイルユーザー
楽天モバイルユーザー

パートナー回線でもデュアルSIMやモバイルWi-Fiをうまく活用すれば、月額0円で利用できるんだね!


スーヒロ
スーヒロ

最後まで読んでいただきありがとうございました。


今回の記事を見ていただいて皆さんが少しでも家計が楽になったり、通信費を抑えられて美味しいものを食べに行けるようになってもらえたら嬉しいです。


\ 誰でも5,000円分のポイント還元中 /
契約料・解約料・SIM発行料 すべて無料

コメント

タイトルとURLをコピーしました