【iPhone】でも楽天モバイルは使える!申込み方法と実際の使用感をレビュー

iPhone
スポンサーリンク

iPhoneでも楽天モバイルは使えるの?
契約・開通に必要なものは?
実際のところ使いやすい?

こんな疑問をお持ちの方いらっしゃいますでしょうか。

結論から言うと、iPhoneでも楽天モバイルは使えます。

しかも・・・
  • 月1GBまでの通信量だったら月額無料です!

スーヒロです。
僕は10か月間、iPhoneで楽天モバイルを使ってます。

申し込み・開通手続きで気を付けなければいけないポイント、
実際に使用してみての感想をもとに記事を書いています。

iPhoneで楽天モバイルを使うには3つの注意点もあります。
これから詳しく説明していきます。

楽天モバイルの申し込み方法を今すぐ知りたい場合はこちらをクリック

iPhoneでも楽天モバイルは使える!

楽天モバイルはiPhoneでも問題なく使用できます。
古い機種でも裏技で使えるようになりますが、動作や電池の持ちを考えて最新のiPhoneで使うことをおすすめします。

動作保証対象外だから使えないのかと思った~

安心して!普通に問題なく使えるよ!
ただ、公式に使用できるのは以下の機種に限られているよ!

・iPhone 12 mini
・iPhone 12 Pro Max
・iPhone 12 Pro
・iPhone 12
・iPhone SE(第2世代)
・iPhone 11 Pro Max
・iPhone 11 Pro
・iPhone 11
・iPhone XS Max
・iPhone XS
・iPhone XR


iPhoneで楽天モバイルを開通するステップ

  1. iPhoneを準備する
  2. 楽天モバイルに申し込む
  3. 初期設定をする

全部ネットで完結するよ!

iPhoneがある人は1週間くらいで完了しちゃう!


楽天モバイルがキャリア最安値でお得

大手キャリア【docomo、au、Softbank、楽天モバイル】の中で、月20GB以下のデータ使用量だったら楽天モバイルがダントツ最安値です。

月間データ
使用量
楽天モバイル
Rakuten UN-LIMIT
docomo
ahamo
au
povo
Softbank
LINEMO
0~1GB0円2,970円2,728円2,728円
1GB~3GB1,078円2,970円2,728円2,728円
3GB~20GB2,178円2,970円2,728円2,728円
20GB以上3,278円2,970円2,728円2,728円
各通信会社料金の比較(税込み価格)


楽天モバイルだけのメリット

・店舗で契約が可能
・通話アプリ使用で電話かけ放題
・楽天回線だったら高速データ通信無制限
・その月のデータ通信料に応じて料金が自動調整

データ使用量が20GB以下の人は大手キャリアの中で最安値です。

Rakuten UN-LIMITはデータ容量をあまり使わない人は月額タダ!専用アプリで通話かけ放題が大きなメリットです。


楽天モバイル申し込み手順

申し込みはとても簡単!
以下の方法でスマホかPCから申し込んでみてね。

スマホやPCが苦手な人は店頭でも申し込みできるよ!

申し込み手順

0.事前準備をする

1.楽天モバイルにアクセスする

2.プランを選択する

3.楽天IDでログインする


長いよ~!!
めげそう。。。。

大丈夫!
1個ずつの作業はそこまで難しくないよ!

1週間くらいで全部完了するよ!


✅楽天IDを取得する
https://www.rakuten.co.jp/myrakuten/help/

✅Gmailなどのフリーアドレスを取得する
https://www.google.com/intl/ja/gmail/about/

✅iPhoneのSIMロック解除をする
https://support.apple.com/ja-jp/HT201328

✅MNP番号を取得する
https://network.mobile.rakuten.co.jp/guide/mnp/#howToSignUp


【動画】楽天モバイルの解説方法について

【2021年版】楽天モバイル申し込み方法(楽天ハンド)


楽天モバイルにアクセス

楽天モバイルにアクセスして「新規/乗り換え(MNP)お申込み」をクリック!


出典:楽天モバイル公式HP


プランを選択

プランを選択して、SIMの種類を選んでください。

SIMはnanoSIMとeSIMがあります。
nanoSIMを選択すると小さいカードが届きます。
eSIMを選択するとオンラインで開通手続きが完了します。

eSIMについて詳しくはこちらをご確認ください。


出典:楽天モバイル公式HP
出典:楽天モバイル公式HP
出典:楽天モバイル公式HP


楽天IDでログインする

楽天IDとパスワードを使ってログインします。


ログインして申込内容を確認出来たら申し込み完了(^o^)!

SIMが届いた後の設定方法が知りたい方はこちらの動画を確認ください。

iOS設定手順の動画


iPhoneで実際に楽天モバイルを使用した感想

iPhoneでも使えることは分かったけどやっぱり心配。

実際のところどんな感じなの?

実際に使ってみて良かったところや不便なところを正直に話していきます(^^)


通話アプリRakuten Linkのレビュー

楽天モバイルで通話し放題を使うにはRakuten Linkという通話アプリのインストールが必要です。

Rakuten Link
Rakuten Link
開発元:Rakuten, Inc.
無料
posted withアプリーチ


Rakuten Linkの使い勝手は普通です。
問題なく通話の受発信はできますし、音質も悪くありません。

ただ、余計な機能が入っているので少し邪魔ですが、気にしなければ気になりません。

実際のアプリ画面はこんな感じです。

Rakuten Link
Rakuten Linkの画面


Twitterでも問題ないとの声が多いですね。


アプリmy 楽天モバイルのレビュー

楽天モバイルを便利に使うためのアプリです。
※必須ではありませんが、楽天モバイルに契約後は入れておくと便利です。


my 楽天モバイル
my 楽天モバイル
開発元:Rakuten Mobile, Inc.
無料
posted withアプリーチ


my 楽天モバイルのアプリは使いづらいです。。。
Androidだったら回線接続状況が確認できるのですが、iPhoneでは確認できません。

動作もサクサク動くとは言えず、たまに勝手にログアウトしてたりします。

私は高速モード・低速モードの切り替えのみに使用しています。

my 楽天モバイルでできること

・データ使用量の確認
・データ高速モード切替え
・月額利用料金の確認
・契約プランの確認
・問い合わせサポート


Twitterでも結構不満の声が・・・・
my楽天モバイルはこれからの発展に期待しましょう。


お客様サポートのレビュー

出典:楽天モバイル公式HP


楽天モバイルの問い合わせサポートは対応は丁寧です。
ですが、とにかく遅いです。繋がりにくいです

実際の問い合わせ画面


楽天モバイルは店舗で対応してもらえるので、どうしても困ったときは販売員さんに相談しましょう。




iPhoneユーザーが楽天モバイルにするメリット

メリット

1.端末代がかからない
2.テザリングで使い方の幅が広がる
3.トラブルシューティングが豊富


iPhoneユーザが楽天モバイルを契約することは、様々なメリットがあります。


端末代がかからない

楽天モバイルに公式対応しているiPhoneがあれば端末を買う必要はありません。

Androidだと古い端末は使えなくて、新しいスマホにしないといけなかったりします。

それに加えて、iPhoneはリセールバリューがいいです。
型落ちの機種でもメルカリなどで売れば結構高値で売れます。

日本ではiPhoneユーザが6割ですので、充電器の貸し借りもできますね。

・iPhone 12 mini
・iPhone 12 Pro Max
・iPhone 12 Pro
・iPhone 12
・iPhone SE(第2世代)
・iPhone 11 Pro Max
・iPhone 11 Pro
・iPhone 11
・iPhone XS Max
・iPhone XS
・iPhone XR


テザリングで使い方の幅が広がる

楽天回線エリアは高速データ通信で、速度制限がありません。
パートナー回線は5GB/月ですが、5GB以降も1Mbpsで通信が可能です。

別途Wi-Fiを契約している人は、iPhoneで楽天モバイルを契約して、モバイルWi-Fi代わりに使うことが可能です。
iPhoneのテザリング機能はもちろん無料です。

私はこの方法で、通信費を携帯とWi-Fi合わせて月1,200円に抑えられています。

トラブルシューティングが豊富

日本の6割がiPhoneユーザーです。

使用者が多いのでもちろんトラブルシューティングも多くなります。

何か問題が発生してもネットや口コミを調べればすぐに解決することも多いです。
解説動画も調べればたくさん出てきます。

どうしても解決しない場合はこのブログを見てくださいね。


iPhoneで楽天モバイルを使う時の注意点

注意

1.楽天モバイル公式では動作保証対象外
2.パートナー回線でSMSが使えない
3.回線が自動で切り替わらない


上記は必ず契約前に確認しておこうね。

ちゃんと対策があるからしっかりチェックしてね!


楽天モバイル公式では動作保証対象外

iPhoneは楽天モバイルが「動作できることを確認しましたよ!」と言っているだけで、完全にサポートされているわけではありません。

楽天モバイル公式HPには「お持ちのiPhoneが動作確認済製品であったとしても、当社の動作保証対象外になります。」
と小さく書かれていますので注意が必要です。

動作保証してないけど、使えている人の方が多いです。
私も10か月以上何も問題なく使用できています。

今後もiPhoneが使えなくなる可能性はとても低いです。


パートナー回線でSMS(ショートメール)が使えない

SMS(ショートメール)は電話番号を使ったメールのことです。

住んでいる地域がパートナー回線エリアで、SMSをよく使う方は注意が必要です。
LINEや普通の通話が主な連絡手段の方はそんなに問題にならないです。

この問題はデュアルSIM運用をして、楽天モバイルとは別の通信会社と契約することで解消できます。



回線が自動で切り替わらない

Android端末はパートナー回線エリアから楽天回線エリアに移動したときに自動で回線が切り替わります。
ですが、iPhoneは手動で回線を切り替える必要があります。

回線の切り替え方法は簡単です。
こちらの記事を参考にしてみてください。



iPhoneで楽天モバイルを開通するステップ

  1. iPhoneを準備する
  2. 楽天モバイルのホームページから無料で申し込む
  3. 初期設定をする
  4. 通話アプリを使用して5,000円分のポイントGET


今ならだれでも5,000ポイントもらえるキャンペーン中だよ!

契約手数料もSIM発行手数料も解約手数料も0円!

申し込みはネットで完了するけど、スマホやPCが苦手な人は店頭でも申し込みできるよ!


iPhoneで楽天モバイルを使う まとめ

ポイント

◇iPhoneでも楽天モバイルは問題なく使える
◇キャリアの中で一番お得なのは楽天モバイル
◇楽天モバイルの申し込みはネット簡単に完了する
◇公式アプリはやや使いにくいが、日常生活では問題にならない


毎月の通信費を削減できれば、生活の豊高さ大きく向上します。

楽天モバイルは通信費削減に大きなメリットがあります。

弱点もありますが、うまく対策して生活を豊かにしていきましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

今回の記事であなたの生活がより良いものになれば嬉しいです。


\ 誰でも5,000円分のポイント還元中 /
契約料・解約料・SIM発行料 すべて無料

コメント

タイトルとURLをコピーしました