楽天モバイル新プラン発表!Rakuten UN-LIMIT VIのメリット・デメリットを解説

楽天モバイル
スポンサーリンク
歓喜さん
歓喜さん

楽天モバイルの新プランキターーー!!

初心者さん
初心者さん

Rakuten UN-LIMIT VIすごく評判いいけど、何か気を付けた方がいいことある?
現楽天モバイルユーザーもお得なの?


楽天モバイルが2021年1月29日に新料金プランを発表しました。
ドコモが発表したahamoやKDDIが発表したpovoに対抗して出した新奇策!
その名も「Rakuten UN-LIMIT VI」(ラクテンアンリミット シックス)


この楽天モバイルの新プランって今までのプランと何が違うの?
実際に契約したり、プラン変更する際に注意した方がいいところはあるの?


そんな疑問について解説します。

結論から言うと4大キャリアの中では一番お得なプランになっています。


私自身、楽天モバイル契約中で9か月間使用し続けています。
実際に使用してみての感想もお伝えできると思いますので、ぜひ最後まで読んでみてください。


◇この記事で分かること◇
・楽天モバイルの新プランRakuten UN-LIMIT VIについて
・Rakuten UN-LIMIT VIのメリット
・Rakuten UN-LIMIT VIのデメリット


☆あわせて読みたい記事☆

Rakuten UN-LIMIT VIのワンプランとは

楽天モバイルが発表した新プラン
楽天モバイルの新プランRakuten UN-LIMIT VIの新プランの特徴は以下です。


●データ容量1GB以下でプラン料金月額0円
●ライトユーザーからヘビーユーザーまで1つのプランに


簡単に言うと、どんなユーザーでも通信プランを毎月変更しないで、1つのプランで契約できるよ!
そんな新プランが、「ワンプラン」です。


スーヒロ
スーヒロ

データ容量使わない人は無料で使えるよ!

データ容量使う人はデータ使用量に応じて料金変わるけど、同じプランのまま使用できるよ!


もうひとつ楽天モバイルがすごい!と思ったところは、プラン説明の図が分かりやすいんです。

楽天モバイル公式HPに載ってる図解がとても分かりやすかったので、この記事でも多用させてもらっています。

楽天モバイル公式HP


ここからは楽天モバイルの図を使ってそれぞれ特徴を解説していきます。


特徴① 段階構造の料金プラン

引用:楽天モバイルHP

楽天モバイルの新料金プランは4階構造で月間のデータ使用量に応じて支払う料金が変わる仕組みになっています。


月間1GB以下の人は月額利用料0円 ←ここがすごい!
月間1~3GBの人は1,078円
月間3~20GBの人は2,178円
月間20~無制限で3,278円

料金をまとめるとこちらのようになります。

月間データ使用量料金(1回線目)料金(2回線目以降)
0~1GB0円1,078円
1GB~3GB1,078円1,078円
3GB~20GB2,178円2,178円
20GB以上3,278円3,278円
楽天モバイル新プラン料金表


注意点としては、上の表の青字の部分、2回線目以降の契約はデータ使用量1GB未満でも0円にならないことです。


現楽天モバイルユーザは2021年4月から自動でこのプランにアップデートされます。
1年無料期間中の方はそのまま通信料無料が継続します。
無料期間が過ぎた後から、新プランが始まるということです。


特徴② 店頭で申し込みができる

楽天モバイルの新プランは店頭での申し込みが可能です。

というのも、auやdocomo、Softbankの新格安プランはすべてネット申し込みだったんです。
格安料金プランでは楽天モバイルのみ店頭での申し込みが可能となっています。


初心者さん
初心者さん

プラン内容よくわからない!
自分でやるの面倒くさい!
説明員さんがいないと契約できるか不安!

このようなユーザーにはかなり嬉しいですね。


ただし、店頭での申し込みは余計なオプションをすすめられてしまうこともあります。

しっかりと調べて、いらないものはいらないと断れるようにしておきましょう。


特徴③ 前プランまでの制度はそのまま適用される

今までの楽天モバイルの大きな特徴として下記のようなものがありました。


・1年間通信料0円(先着300万名限定)
・国内通話し放題(専用アプリ使用時)
・契約手数料0円
・契約解除料0円
・MNP転出料0円
・SPU+1倍(楽天のポイント制度)


これらの制度は新プランでもなくなることはありません。
そのまま継続して恩恵を受けることができます。


さらに、今なら新規契約で5,000円分のポイントがもらえるキャンペーンも行っています。

スマホ本体も購入すると、合計25,000円分のポイントがもらえます。



初心者さん
初心者さん

新プランの特徴はわかった!
でもこれだけだと不安だなぁ!

スーヒロ
スーヒロ

よし、じゃあ次は楽天モバイル新プランのメリット・デメリットを紹介するよ!
レッツ、ゴーゴー!!


Rakuten UN-LIMIT VIのメリット

楽天モバイルの新プランのメリットは次の3点です。

1,料金価格が業界最安
2,データ使用量に応じて契約プランを変える必要がない
3,現契約者は新プランに自動アップデートされる


ひとつずつ解説していきますね。


料金価格が業界最安値

楽天、docomo、au、Softbankで比較すると下記の表のようになります。

引用:楽天モバイルHP


月間データ
使用量
楽天モバイルdocomoauSoftbank
0~1GB0円3,278円2,728円3,278円
1GB~3GB1,078円3,278円2,728円3,278円
3GB~20GB2,178円3,278円2,728円3,278円
20GB以上3,278円3,278円2,728円3,278円
各通信会社料金の比較


上記の表からも分かるように価格面では楽天モバイルの圧勝ですね!!

他の通信会社が新料金プランを出した時も話題になっていましたが、楽天モバイルの新料金はさらに上回ってきました。


スーヒロ
スーヒロ

通信容量20GB以下のライトユーザーは楽天モバイルの料金が最安値。


月20GB以上使う人はauのahamoが最安値。
ただしahamoは通話プランが+500円なので実質的には同額の3,278円になるよ。


これには菅総理もご満悦ですね(笑)


使用データによってプランを変える必要がない

スマホの契約を自分に合ったプランに変更するのって面倒くさくないですか?
Rakuten UN-LIMIT VIはデータ使用量に応じて契約を変える必要はありません。


一度契約をすれば、あとは毎月自動的にデータ使用量に応じて料金を変更してくれるのです。

スーヒロ
スーヒロ

一度契約してしまえば、それで手続きは終わり。
データ使用量が減ってきても通信費を払いすぎることなく安心!


現契約者は新プランに自動アップデートされる

引用:楽天モバイルHP

現在の楽天モバイルユーザーは新プランにするための手続きが一切ありません。
4月になったら自動でアップデートしてくれます。


もちろんプラン変更にかかる手数料は0円
プラン変更後も1年無料期間が残ってる場合は、そのまま残りの期間は通信料0円になります。


スーヒロ
スーヒロ

プラン変更するの忘れてた~(´;ω;`)

こんなことを心配しなくていいので気楽に使い続けられますね。


Rakuten UN-LIMIT VIのデメリット

残念ながらデメリットもあります

現状のデメリットはたった1つ。

焦らずにこのデメリットをよく理解してから契約するようにしてください。


パートナー回線の低速通信もデータカウントされる

引用:楽天モバイルHP

楽天モバイルの公式ホームページの注意書きにちっっっさい字でしっかり書いてありました。(笑)


データ通信料は楽天回線エリア、パートナー回線エリア(国内)、パートナー回線エリア(海外)すべてのエリアでカウントされます。(データ高速モードがオフであってもデータ利用料はカウントされます)。

楽天モバイル公式HP
オコさん
オコさん

大事なとこカッコ書きにするなーーーーー!!


楽天モバイルには楽天回線とパートナー回線があります。
そしてパートナー回線には月5GBの通信制限があります。

パートナー回線で5GBをこえると、データ速度が遅くなってしまうのです。


速度制限後の使用した感想について、詳しくはこの記事をご確認ください。


結論から言うとパートナー回線の速度制限は結構遅いです

今まではこの速度制限に関してはデータ容量が無制限となっていたのですが、
今回の新プランではデータ容量がカウントされてしまいます。


初心者さん
初心者さん

えええ!通信速度が遅いのにデータ容量カウントされちゃうんだ。。。


また、パートナー回線には高速モードと低速モードの切り替えができるようになっています。
この切り替えを使って低速モードにした場合もデータ容量はカウントされてしまいます。

スーヒロ
スーヒロ

my楽天アプリの切り替えスイッチで、低速にしていた場合もデータ容量にカウントされてしまいます。(大事な事なので2回目)


これは唯一で最大と言っていいほどのデメリットですね。


もしパートナー回線エリアで、楽天モバイルの新プランを使おうと思っている方はデータ容量オーバーしないように注意が必要です。

速度制限なのに通信費がかかってしまうのはもったいないですからね!


☆あわせて読みたい記事☆


まとめ:新プランって結局お得なの?

今回は楽天モバイルの新プランをざっと紹介しました。
まとめとしては以下のような感じです。


◇楽天モバイルの新プランRakuten UN-LIMIT VIの特徴◇
特徴①:使用するデータ容量に応じて料金が自動的に変化する
特徴②:店頭で申し込みができる←格安プランでは楽天モバイルだけ
特徴③:今までのお得な制度はすべてそのまま適用される

◇Rakuten UN-LIMIT VIのメリット◇
メリット1:通信料金が業界最安値
メリット2:プランによって契約内容を変える必要がない
メリット3:現楽天モバイルユーザは自動アップデートされる

◇Rakuten UN-LIMIT VIのデメリット◇
パートナー回線の低速モードでもデータ容量がカウントされてしまう!


いかがでしたでしょうか。

結論から言うと、楽天モバイルの新プランめっちゃお得です。
変えない手はありません。


もしダメだったとしても解約金ゼロ円です。
何もダメージは残りませんし、失敗という経験も身につきます


デメリットを消す方法はWi-Fiを使うかデュアルSIMを使う方法があるのですが、それはまた別の記事で解説していこうと思います。


楽天モバイルに変えて、通信費が数千円安くなっただけで、そのお金で美味しいもの食べ行けますよ(^^)/

是非こういうお得な制度には敏感になって、豊かな生活の第一歩にしてほしいと思います。

皆さんの生活が豊かになるように引き続き応援していきたいと思います。

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

Enjoying my life!


コメント

タイトルとURLをコピーしました